集合カート出品者募集中




















 







 








 







 












 物品に関しての経緯説明
 

ヤフーオークションで購入したプリメインアンプ ラックスL-510です。

アンプ部にプリアンプ出力をつなぐと良い音がしました。プリアンプ部の故障品でした。

物理的損傷がありメインスイッチの中継棒が、接続部が折れて外れていました。

プラスチック板を小さく切り強力接着剤でつなぎ、その後何回も操作して支障は出ません。



退職されたもと電子回路技術者によってアンプを修理しました。状況は『回路と整備状況』の記載の通りです。メインスイッチ修理についてはパスしました。
木製外箱は蜜蝋(みつろう)で磨き、つやがある製品にしました。






















 回路等説明と整備状況


■性能の概要説明

NFBとDCサーボ」を組合わせたDUOβサーキットと、音質優勢の制御帰還の電源plusXに加え、さらに「一段増幅アンプ」を加えたDUOβサーキット/Sを開発し、イコライザとパワー部に搭載しています。



NFBとは回路の出力側から抵抗を通して入力側に電流を一部戻すしくみです。性能が向上する利点と調整が悪いと 発振を起こす危険性をもちますが、ほとんどのアンプに使用されています。

DCサーボとは直流電流が漏れ出ることを少なくする回路の方法です。



A級動作領域を8Wまで拡大し、通常のリスニング・レベルをほとんどA級動作でカバーしています。また、AB級で最大出力100Wを実現しています。



イコライザ部はオープンループゲイン、つまりNFBを利かすか、切り離すかを切替えてMC用・MM用それぞれに 適量のNFB量を決めるしくみになっていて2つの専用イコライザを持つような構成となっています。

入力にはMCヘッドアンプ用に開発したローノイズFETをパラレル増幅で採用しており、歪・音質などあらゆる面 で完成度を高めています。



トーンコントロールは、高域用、低域用それぞれ6つのポイントを選択可能で、好みの音質を求められます。





日頃L-550を使用していますが、下位機種のL-510も550に迫る音が感じられます。

音質がたいへん似てい る、よくラックス音と言われる音調になっています。

下記に掲げましたとおり,退職したもと電子回路技術者による厳密な点検と整備を行っております。









■修理・整備の明細は以下の通りです。



1.メインボリュームが激しい接触不良を起こしていて、ガリのみならず

音の途切れで出力が不安定になっていました。

外して分解し、内部をクリーニング処理して解決致しました。



2.バランスボリュームも同様に接触不良が厳しく、片側の音が出なく

なったり、ガリや途切れを頻発する状態でした。

接点のクリーニング処理で解決致しました。



3.プリとパワーをセパレートして使用する場合は問題有りませんが、

プリメインとして使用しフォノでボリュームを上げると激しい低域発振を起す症状が認められました。



原因を詳細に調べた結果、当方の測定システムに接続した時にのみ発生し、プレーヤーやスピーカーを接続した通常の使用状態では発生しない事が判明し、異常は無いと判断致しました。



4.パネルや入出力端子の汚れが酷く、接し不良の恐れが有りましたので端子類はキレイに磨き上げ、パネルやノブもクリーニング致しました。



5.測定器で監視し、内部の調整箇所を適正値に再調整致しました



6.測定機器を接続して全端子の動作確認と性能測定を実施、

正常動作を確認致しました。



7.その後は連続動作試験を継続中ですが、現在は順調に動作しています。 












外見等の状態
 
中古品としてはきれいな方と感じます。木箱に大きな傷はありません。一部に経年による塗装の劣化と思われるシワが波打つようにあります。後部ですし、そう目立たないと思います。

フロントパネルの上部に薄いしみ的な色変わりがあります。上手なかたが手入れすることで消えるかも知れませんが、いじらないでおきます。

提携しているもと技術者は毎回内部の清掃を行うために、埃などの不着は除去されてきれいになっています。配線・基盤の変色はそう目立つほどには起きていないと感じます。

いずれも主観的な観察のため、見方の相違にはご理解をお願いします。















商品程度のランク
 

当品の状態ランクづけ = *



品物の状態について一般的にランクづけされているものに準じて、分かりやすい判別評価をしています。Sの上位は


新品となります。

【S】⇒美品。極わずかな使用感・経年感があるがたいへんきれいな品。

【A】⇒良品。使用感・経年は少しあるが、全体的に良好と認められる品。

【B】⇒普通。使用感・経年は認められるが、機能上問題・支障なく使用できる品。

【C】⇒やや低いランク品。目立つ傷や汚れ・欠損箇所・軽微な破損は認められるが、通常の使用に問題のない品。

【G】⇒現状渡し品。動作未確認品等。

【J】⇒ジャンク品。故障・目立つ傷などが確認された品。



しかしながら私どもでGやJの品物を扱うことはめったにありません。まして損傷を隠してノンクレーム・ノーリタ ーンで売り抜けることはいたしません。

中古品だからノンクレーム・ノーリタ ーンであるというような売り方もいたしません。瑕疵(かし)の部分を明確に説明のうえで、了解を得てのノンクレーム・ノーリタ ーンとなります。



Gは高額・高級品でありながら提携の技術者では対応しがたい場合に、修理環境にあるかたに販売させていただくと 言うような事例です。

ただし動作未確認の転売はありません。















 性能の概要説明
             

■ラックスL-510 性能の数値       







全高調波歪率

入力感度

   



    



入力インピーダンス









SN比(IHF-A)   

      

  



周波数特性   



消費電力

外形寸法

重量
AB級最大:100W+100W(8Ω)

0.007%以下(8Ω、両ch動作、8W)

Phono MM:2mV

Phono MC:125μV

Tuner、AUX、Monitor、Main In:310mV



Phono MM:100kΩ、50kΩ、100Ω

Phono MC:300Ω、100Ω、40Ω

Tuner、AUX、Monitor:40kΩ

Main In:47kΩ



Phono MM:84dB

Phono MC:67dB(250μV入力)

Tuner、AUX、Monitor、Main In:110dB



10Hz?100kHz -1dB



365W

幅453×高さ161×奥行444mm

17.3kg



\135,000(1981年9月発売)

                  
















 ご理解いただく事項








 ご注意いただくこと

初期不良の保証期間は、商品到着日を含めて3日以内です

到着後はすぐに動作確認をお願い致します。

初期不良のみ修理対応させていただきます。

画像の状態がお譲りするもの全てです、付属品・欠品・不足品等は写真にてご判断をお願いします。

中古品を扱っておりますから極端に目立つ欠損は説明文・画像にて極力表記に勤めますが、擦れ・傷・汚れは有り得るとしてご理解下さい。

真空管アンプの返品はお受けできかねます。ほか部品が容易に交換できるもの以外は基本的に返品可能とし、ノークレーム・ノーリターンで売ることはいたしません。


 














 お支払方法  配送方法


Yahoo 簡単決済

■銀行振込み  

        みずほ銀行銀座通支店

        三井住友銀行福井支店

        ゆうちょぱるる








■送料負担  落札者となります

発送元   福井市配送所

海外発送  対応しません

発送方法  主としてゆうパック

梱包サイズ 

 120もしくは140サイズとし余裕をもたせます。

        














0